漢字を覚えられないという悩み

お子さんが漢字を覚えるのが苦手・・・。

たくさん書いて練習しても、すぐに忘れてしまう・・・。

ノート一面に書いても覚えていない・・・。

 

そんな悩みを抱えるお母さんはいませんか?

 

そんな方はまずはこちらの記事をどうぞ。

読めて意味がわかること①

読めて意味がわかること②

 

何度も書くということはただの作業ですからね。

 

覚えるには、思い出す練習が必要です。


あと、ひょっとして、子どもたちの頭の中でこんなことが起きているかもしれません。

 

ゲシュタルト崩壊

”ゲシュタルト崩壊とは、知覚における現象のひとつ。 全体性を持ったまとまりのある構造(Gestalt, 形態)から全体性が失われてしまい、個々の構成部分にバラバラに切り離して認識し直されてしまう現象をいう。幾何学図形、文字、顔など、視覚的なものがよく知られているが、聴覚や皮膚感覚においても生じうる。”

引用元:ウィキペディア

 

 

漢字やひらがなをずっと見ていると、

 

「あれっ?こんな字だったっけ?」

 

となったことはありませんか?

 

あれです!

 

試してみましょう。

動画