遊びの大切さ

最近、子どもが「遊ぶ」ことを否定的にとらえる大人が増えているように感じます。

いろんな思いがあると思います。


「遊んでばかりいないで勉強しなさい!」

「不審者が多いから外で遊ぶのではなく安全な習い事へ。」

「(スポーツ・音楽等を)始めるなら早い方がいい。」

 

もちろん勉強は大切です。でも、小学生のうちから学校でも勉強、塾でも勉強、家でも勉強、放課後や土日はスポーツや習い事で忙しく、隙間時間に束の間の遊び・・・という生活が、子どもの健全な成長の為に良いとは思えません。

 

子ども連れで楽しめる、千葉県の自然の遊び場を別サイトで紹介しています。